シミ対策!ケシミンクリームって効果はあるの?

この記事は約 3 分で読めます。

顔にできたシミ・そばかす

・・・これさえなければ、
とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

シミ・そばかすがあることで、
お化粧時間が余計にかかったり、
マスクをしたりと、

すっぴんに自信を持てないことってありますよね?

そのシミ・そばかすに有効といわれている「ケシミンクリーム」

これって効果はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

ケシミンクリームの効能とは?

小林製薬から発売されている「ケシミンクリーム」

一度はテレビCMを見たことがあるのではないでしょうか?

製品の特徴として謳われているのは以下の3つ。

  1. ビタミンC誘導体が集中的に角質層のすみずみまでじっくり浸透して、メラニンの生成を抑える。
  2. 新陳代謝が活発になる就寝時に使うと効果的。
  3. 血行を促進させるビタミンE配合。

 

なるほどなるほど・・・
う~ん、これではいまいち効果があるのかわからないなぁ・・・。

と、思ったらしっかりと書いてありましたよ。

keshimin

 

ケシミンクリームの効果・効能

  • メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌荒れ、荒れ性、あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、にきびを防ぐ。
  • 皮膚をすこやかに保つ。肌を整える。皮膚にうるおいを与える。日焼け・雪焼け後のほてりを防ぐ。肌を引き締める。

 

これを見る限り、シミを「消す」のではなく、
「防ぐ」役割があるようですね。

ケシミンクリームに含まれている成分を見てみましょう。

成分表に記載のある主な成分

  1. 「L-アスコルビン酸2‐グルコシド」
    別名をビタミンC誘導体。シミの原因になるメラニンの生成を制御でき、明るい肌へ導く効果があります。
  2. 「グリチルレチン酸ステアリル」
    抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗菌作用があります。炎症を抑える効果が高く、ニキビや赤みが残ったニキビ跡に効果的です。ニキビ予防にも適しています。
  3. 「トコフェロール酢酸エステルv」
    別名をビタミンEといいます。抗酸化作用が高く、活性酸素を除去できるので老化を防止します。若々しい肌をキープすることに適しています。

この3つの成分は、
いずれも直接シミに効果があるわけではなく、
肌の状態をキープしたり、
予防をしてくれるものです。

つまり、
これを塗ったからといって、
「劇的にシミが消える」わけではないんですね。

しかし、肌に良い成分が含まれていることは確かです。

スポンサードリンク

ビタミンCとビタミンEの効果でシミ改善

kewshimin2

ケシミンクリームに含まれている
「L-アスコルビン酸2‐グルコシド」「トコフェロール酢酸エステルv」

実は、この2つの成分には、
同時に使用することで、
お互いの有効成分を高め合う相乗効果があるのです。

シミ・そばかすは、
「メラニン色素」が肌に沈着してしまうことでおこります。

紫外線を浴びることで細胞内に発生した活性酸素に、
「メラノサイト」という細胞が刺激をうけて
「メラニン色素」を作り出します。

通常は、新陳代謝によって
約28日周期で表皮が角質となって剥がれ落ちるときに、
一緒にメラニン色素も排出されます。

しかし、乾燥肌などで新陳代謝が悪い肌の場合、
メラニン色素がうまく排出されないまま肌に残ってしまいます。

これが、あの嫌なシミになってしまうんですね。

 

そんなシミを防ぐためには、
活性酸素を除去し、
肌の新陳代謝を健康な状態に保つことが大切です。

 

「L-アスコルビン酸2‐グルコシド」
「トコフェロール酢酸エステルv」の成分の別名は、
「ビタミンC」と「ビタミンE」。

この2つの成分は、
ともに活性酸素を除去し、
肌のうるおいやハリを保つ役割があります。

しかも、お互いがお互いを助け合う働きをするため、
よりシミを解消する力が生まれます。

つまり、「これからできるシミ」や、
「つい最近できたシミ」の改善には
効果があるのです。

 

効果があるといっても、
やはり「劇的に」というわけではありません。

個人差はありますが、効果を実感するには、
3か月~半年は使い続ける必要があるでしょう。



終わりに

ケシミンクリームを実際に使用している方からは、

  • 「肌がつるつるになった」
  • 「こころなしかシミが薄くなったような気がする」
  • 「保湿感があっていい」
  • 「効果はあまり感じないけど、冬場の乾燥はのりきれる」

など、それぞれの感想がありました。

いずれも、「肌の健康を保つ」という意味では
効果を実感しているようです。

「ケシミンクリー」は、
シミを劇的に消す効果はありませんが、
「肌の健康を保ち、シミを予防する」効果は
あるといえるでしょう。

最近では、
多種多様なシミ対策商品が販売されています。

「どれから試したらいいかわからない」という方は、
この「ケシミンクリーム」から試してみるのもよいかもしれませんね。

スポンサードリンク


コメントを残す