PM2.5とは?わかりやすく!原因は?

この記事は約 2 分で読めます。

今日もニュースでPM2.5の話題が!

あら?ちょっと待てよ。

そもそもPM2.5ってなんだ?
と思ってませんか?

よく耳に聞くので当たり前に知った気でいたけど
聞かれたら案外、答えられないですよね?

ということでPM2.5について
わかりやす~く解説しましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

そもそもPM2.5って何?

PMは「Particulate Matter」の略で
直径2.5マイクロメートル以下の超微粒子状の物質の事
総称してこう呼びます。

Particulate=微粒子 Matter=物質

 

2.5マイクロ・・・と言うと 髪の毛の1/30ぐらいの太さのです。

スギ花粉が30~40マイクロメートルなので
PM2.5は、およそ20分の1です。

ということは、 花粉症のマスクでは
簡単に通り抜けてしまう
ということですね。

musk

PM2.5の成分は?

中国本土から飛来しているPM2.5の主な成分
ディーゼル車や工場、石炭発電所などの
排ガスなどに含まれるすすなどですから
人体への影響は花粉の比ではないですね。

スポンサードリンク

人体への影響は?

PM2.5が人体に侵入してくると
ぜんそくや肺炎や肺がん、心筋梗塞などの
発生の原因にもなるそうです。

アスベストやたばこと同じぐらい危険な物質です。

 

PM2.5発生の原因は何?

PM2.5の主な発生原因は石炭の消費です。

中国国内ではエネルギーの約70%が石炭だそうで
世界の生産量の半分を消費しています。

 

急激な経済の発展の為、環境設備が追いつかないまま
石炭を燃やしている事が主な原因だと言われています。

 

中国では石炭を主に電力発電に使っています。

いわゆる火力発電ですね。

 

冬の暖房も石炭や練炭を使っている家庭が多くて
それも原因のひとつだという事です。

 

さらに経済が発展して豊かになったことから
急激に自動車に乗る人が増えました。

この自動車のガソリンもあまり質が良くないようで
NOXなどの排気ガスやディーゼル粒子などの物質が、
大量に空気中にまき散らされているのも原因なんだそうです。

 

中国と言えば自転車に乗っているイメージだったんですが。

 

日本への影響は?

中国と近い九州では中国から飛んできたPM2.5で
日中、白くモヤがかかったような状態になることがあります。

特に、3月~5月にかけて
濃度が高くなる傾向があるようです。

その他、各地の大気汚染の状況は環境省運営のホームページで確認できます。

環境省大気汚染物質広域監視システム 「そらまめ君」http://soramame.taiki.go.jp/

 

PM2.5の対策方法は?

前章にも書いたように PM2.5はスギ花粉の20分の1程度の大きさなので
花粉対策のマスクでは通り抜けてしまいます!

高性能なマスク(N95規格)をしましょう!

 

その他、普段気を付けて欲しい 対策をまとめましたのでご参考に!

  • PM2.5の多い日は外出しない(そらまめ君で確認)
  • 換気は行わないで空気清浄機を使う
  • 外出時は高性能なN95規格のマスクを着用する
  • 洗濯物は部屋干しで
  • 外から帰ったら手洗いやうがいをする
  • 家に入る前に服についたPM2.5を払う

自分の身は自分で守るしかないですね!

スポンサードリンク


コメントを残す