ロタウイルスの症状!子供の場合は?

この記事は約 2 分で読めます。

さっきまで元気に動き回っていた子どもが
急な嘔吐や下痢を繰り返す・・・

心配ですね。

もし周りで「ロタウイルス」が流行っていたら
お子さんも感染しているかもしれません。

ここ数年、
よく耳にするようになった「ロタウイルス」

そもそも、それってどんな病気なのでしょう。

スポンサードリンク

「ロタウイルス」の症状は?

「ロタウイルス」とは、ウイルスによる
感染性の急性胃腸炎です。

「ロタウイルス下痢症」や「ロタウイルス胃腸炎」
などと呼ばれます。

 

主な症状としては、
突然の下痢、嘔吐、発熱が起こります。

特に下痢や嘔吐が激しく、
発熱も長く続くのが特徴です。

 

症状の期間は1週間くらいですが、
重いと2週間以上という長期間になる場合もあります。

水分をとってもすぐに吐いてしまうので
乳幼児は特に脱水症状が重くなります。

  • 尿がいつものように出ない
  • 顔色が悪い
  • お腹の皮膚が乾燥してシワシワになっている

などの様子が見られたら注意が必要です。

点滴通院や入院治療が必要になります。

rota1

スポンサードリンク

 

「ロタウイルス」ってどうやってうつる?

乳幼児が感染する代表的な感染症で、
季節的には1~4月ころに流行ります。

感染ルートははっきりとしませんが、
保育所や幼稚園、小学校などで集団的に発生します。

rota2

とても感染力が強く、微量で感染してしまい
予防がとても難しいといわれています。

  • 経口感染:食器や食べ物を通じてウイルスが広がる
  • 接触感染:おむつ交換やおう吐物の始末の際に手や爪に付着してしまいトイレやドアノブなど触れるところにウイルスが付着してしまう
  • 飛沫感染:おう吐物や便から空気中にウイルスが飛び散ってしまう

 

家族に感染者が出てしまうと、
他の家族にも感染する可能性が大きいのです。

 

「ロタウイルス」の予防方法とは?

子どもが集団生活を始めると
感染を完全に予防するのはとても難しいですね。

でも、ウイルスをなるべく
遠ざけるのは日頃の注意です。

男の子_手洗い_01

徹底した手洗いで感染を防ぐ
石鹸で丁寧に洗いましょう。特に爪や指の股は意識して洗いましょう。

 

トイレを清潔にして感染源を絶つ
「ハイター」など塩素系トイレ洗剤を使用しましょう。

 

ドアノブなどみんなが触るところは清潔にしておく
家の中は「家庭用漂白剤」を200倍くらいに薄めて消毒してください。

衣服など「漂白剤」が使えないものは
アイロンをスチーム「高」にしてかけてください。

お湯ならば85℃以上で使用しましょう。



おわりに

子どもの急な下痢や嘔吐に
「薬を飲ませて様子を見る」
という判断は危険です。

「ロタウイルス」のような急性のものは
下痢止めや吐き止めのお薬を使用すると
外へ排出するのを止めてしまい
逆に病気を長引かせることになりかねません。

 

また、スポーツドリンクは適さないものがありますので、
注意してください。

5歳までに大半の子どもが経験する
「ロタウイルス」ですが、

予防習慣を身に付けることは大切です。

お子さんにきちんとした
手洗いの習慣をつけてあげましょう。

スポンサードリンク


コメントを残す