しゃっくりを止める方法!確実に止める12のアレやコレとは?

この記事は約 3 分で読めます。

「わっ!!!・・・しゃっくり止まった?」

 

・・・ひっく

 

「駄目か~」と、嫁は非常に残念そうです。

 

スポンサードリンク

いや、だから、もう3回目だし、バレバレだし(^^ゞ

 

なかなか、しゃっくりが止まらない僕を 気の毒に思ったのか、
色々なバリエーションで 驚かそうとしてきます(笑)

 

面白いから付き合ったけど 僕もそろそろ限界です。

 

今日は、しゃっくりが、なかなか止まらないあなたに
確実にしゃっくりを止める12のアレやコレをお教えします!

 

bikkuribako

まずは、原因から!
理解しておくと、独自の対処方法も思いつきますよ。

 

しゃっくりの原因は?

しゃっくりが出る原因は、
肺の下にある横隔膜のケイレンです。

 

横隔膜は、肺とお腹を上下に分けている
膜のようになった筋肉の事です。

 

この横隔膜が、ケイレンしてピクッ、
ピクッと なるのでしゃっくりが起こります。

なぜケイレンするのか、医学的には、はっきりしていないようですが
自分では何が引き金だったのか、なんとなくわかるものです。

 

  • コーラ等の炭酸を一気に飲んだ
  • 水や食べ物が気管に入ってむせた
  • お酒を飲んで酔っぱらった
  • 超びっくりした
  • 立て続けにたばこを吸った

 

などなど、とにかく身体が
いつもと違う刺激を急に受けた時ですよね?

 

僕は調子が悪い時に、カップラーメンや
インスタントラーメンのスープを飲むと出ます。

身体が拒否してるんでしょうね。

 

やめた方がいいのは、わかってるんですけどね~
旨いもんだから、ついつい飲んでしまいます(*_*;

スポンサードリンク

しゃっくりを止める方法アレやコレ

まぁ誰が考えたか、世の中には沢山の
しゃっくりを止める方法がありますね?

 

うちの嫁は、驚かせば止まると信じ込んでますから
そればっかりですが(^^ゞ

 

ここで世間的に、試されている
しゃっくりを止める方法をご紹介します。

 

なかなか止まらない場合は、
色々な方法を試してみるといいですよ。

 

横隔膜がケイレンして、ピクピクしているのを 落ち着かせるイメージを持ってやりましょう!

  • びっくりさせる。
  • くすぐってもらう
  • お腹から大きな声を出す。ちなみに「むさき」「ひとこぶクダ」とか、ラの入っている言葉
  • お腹を膨らませて、それを手で押し返す
  • 舌を数秒引っ張る
  • ぴょんぴょん跳ねる
  • 限界まで息を吸い込んで止める。苦しくなった所から、ゆっくり息を吐き出す。
  • 砂糖をスプーン一杯、のどの奥に放り込む(はちみつもいいとか?)
  • 息をゴク、ゴクっと腹いっぱいになるまで飲み込む
  • コップ一杯の水をちょっとづつ飲む。この間息は止める。飲みきる前にしゃっくりがでたら初めから。

どうですか?止まりましたか?

 

10個もあるので、どれかで止まるかと思いますが
もう2つ紹介しましょう!

 

僕のおすすめ

僕の場合、軽い時は、息を長く止めたりするだけで
なんとかなりますが、なかなか止まらないときは

子供の頃、ばぁちゃんに教えてもらった方法を試します。

 

二つあるのですが、どちらかで 大体、ストップしゃっくりです!

 

その1

水を入れたコップ(多めに300mlぐらい。)の上に
はしを十字にのせます。

四つに区切られたところを回しながら、順にゆっくり飲んでいきます。

息を止めて、水が無くなるまで飲みます。

立ってやってください。

 

ちょっと苦しいですが、結構効きます。

 

その2

もうひとつは、 頭のてっぺんに爪を立ててぎゅ~っと押すです。

これは、ちょっと痛い上に、信憑性が、イマイチなのですが
止まる時もありますので驚きです(笑)

 

止まればラッキーぐらいのつもりで、お試しください。

 

 

さぁどうでしょう! もう止まりましたか?

 

・・・ん?止まらない?

ちょっといつものしゃっくりと違う場合は、
病気も疑ってみましょう。

 

それでも止まらない時は?

昔、「びっくり人間大集合!」みたいな テレビ番組で、
何十年もしゃっくりが止まらないという
お爺さんを見た事があります。

 

子供の頃「100回しゃっくりしたら死ぬ」って
本気で思ってましたので、すごく驚きました。

 

一般的な、横隔膜のケイレンによるしゃっくりは、
数分~数十分で止まりますが、
なかなか止まらないしゃっくりは、
病気が原因の場合もあるようです。

 

中枢性しゃっくり
脳腫瘍、脳卒中、アルコール中毒の疑い。

 

末梢性しゃっくり
肺炎、気管支喘息などの疑い。

 

長時間続く場合や、連続で起こるなど
違和感を感じたら病院で診察してもらいましょう。

 

ではでは。。。ひっく

スポンサードリンク


コメントを残す