白髪染めが風呂の壁に!シミ汚れを簡単に落とすにはコレ!

この記事は約 9 分で読めます。

ヤバイ!白髪染めが取れないっ!!

お急ぎの方の為に はじめに結論をお教えします!

特に賃貸マンションのユニットバスで
やらかしてしまったなら
かなり焦っていると思います!

でも大丈夫!

僕も同じ経験をしましたが、
カンタンに跡形もなく落とせます!

スポンサードリンク

(は、早く教えろ~!)

すいません。

あなたの心の声が聞こえました(^^ゞ

 

では、お教えしましょう!

 

お風呂の壁に飛び散った 白髪染めの汚れを落とすのは?

(C) 2014 JOHNSON COMPANY LIMITED
(C) 2014 JOHNSON COMPANY LIMITED

「カビキラー!」

今すぐ買いに走って下さい!

 

買ってきたら汚れた場所にスプレーして
30~1時間放置します。

汚れのついた壁は乾いていた方がいいです。 液が流れて落ちてしまいます。

 

この時、ちゃんと換気扇を回してくださいね!

僕は締め切ってカビキラーを使っていたら、
クラっとした事があります。

後は、水で洗い流せば綺麗に落ちます。

あせらなくても大丈夫です!

 

カビキラーを買ってきてスプレーしたら、
待っている時間を利用して、
僕が白髪染めのシミ汚れを落とした
サクセスストーリーをご覧ください。

 

この文章を読み終わっている頃には
ハッピーな、日曜日を取り戻すことができるでしょう。

では・・・ 昔懐かしい刑事ドラマ「太陽に吠えろ」より 松田優作演ずるジーパン刑事ピストルで撃たれ殉職する場面での 有名なあの名ゼリフを思い浮かべながら お読みください。

 

そうあれです!

ではどうぞ。

スポンサードリンク

な、なんじゃこりゃ~!?

bikkuri

風呂場の白い壁に血が飛び散ったような赤黒いシミが!

こ、これはまずい! 気づかれる前に何とかしなければ。

 

白髪は突然に

私の名前はケンタロウス(仮名)。

ごく平凡な40代のサラリーマン。

ある朝の事、寝グセを直そうと
手にぬるま湯を取り、
髪になすりつけていた。

やっぱり髪は乾かしてから寝ないと
スーパーサイヤ人のようになってしまうな。

こんな髪型は、セットしようと思っても

なかなか出来るものではない。

fire

 

・・・ん?

まんべんなく濡らした髪をブラシで前から後ろへ
オールバックよろしくなでつけていたその時。

私は目を疑った。

毛の生え際に霜柱(しもばしら)か?

いくら寒い北海道とはいえここは家の中、ま、まさかな。

 

私はもう一度、鏡をのぞきこんだ。

 

い、いつの間に。

確かにもう白髪があってもおかしくはないのだが、
こんなに一気に白くなるとは!

 

私は見た目の若さには自信があった。

先日行ったスナックの女の子に年齢を言った時
「え~わっか~い!全然見えな~い」
のせられボトルを1本入れたばかりだ。

 

さすが客商売の鏡。

私もとうとう白髪を染める時が来たかと
気落ちした曇天の午前7時だった。

 

白髪染めには色々なタイプが!

その日の夕方、私は仕事が早く終ったので 、
ドラッグストアへ立ち寄った。

ふむ 白髪染めにも色々種類があるんだな。

  • 泡タイプ
  • クリームタイプ
  • 匂いのしない早染めタイプ

カラーもブラックだけではなく、
ダークブラウン、ライトブラウンなどの種類がある。

メーカーによっても カラーの呼び方も値段も違う。

 

「黒褐色」って黒とはちがうのだろうか?

 

ちょっと迷ったが値段も中間のもので、
ダークブラウンの白髪染めを購入した。

 

いかにも男性の白髪染めという
昭和っぽいパッケージのものは避けた。

「オジサン」の雰囲気にまだ抵抗があるのだ。

 

白髪染めの注意点

家に帰り食事を済ませ
風呂に入るついでに髪を染めることにした。

いつもは一番先に風呂に入るのだが、
今日は時間がかかるため
最後に入ることにした。

 

嫁がいつもとは違う行動を不審がるのでは?
と思ったが、特に勘ぐる様子もない。

 

染めている姿を嫁には見せたくなかったのだ。

 

染める方法は特に問題はない。

若いころバンドをやっていた時期があり
いつも自宅でヘアカラーブリーチをしていたので、
お手のものである。

 

白髪染めを自宅でするにはいくつか注意点がのでお教えしよう。

※ここは本編から少し脱線するので
飛ばして読んでいただいても構わない。

 

髪を染める前にシャンプーをしていけない。

染料がはじいてしまうのだ。

また濡れた髪でやるのも危険だ。

液が垂れ顔が縦じまに染まってしまう

特に汚れていたり 整髪料が付いていなければ
乾いた髪のまま染めるのがいい。

 

髪が触れる肌にはクリームを塗る

おでこや耳の周り、毛の生え際付近には
厚めにクリームを塗っておくとよい。

染料がついても簡単に洗い流せるからだ。

 

 

肌に着いた場合、洗っても
数日は落ちない事がある

 

 

どんなクリームでもいいが
肌にすぐに浸透しないものがいい。

私は「アロエクリーム」を使っている。

緑色のボトルで安価な大容量タイプのものだ。

 

昔からなぜか自宅に常備されている。

 

汚れてもいいTシャツ、もしくは上半身は着ない

染料は必ず肩に落ちると思った方がいい。

さらに服に着いた場合は、
ほぼ間違いなく落ちない。

捨ててもいい服、
もしくは裸で行った方が賢明である。

 

バスタオルは濃い色のものを使う

良く洗い流しても、染料はまだ髪にしっかり定着していない。

白いバスタオルを使うと間違いなく色移りする。

洗濯してもまずきれいに落ちない。

 

さて、服を脱いでアロエクリームも塗り
風呂場へと入った。

 

髪全体に染料を馴染ませた後
湯船に15分ほど浸かれば
ちょうど染まっているはずだ。

 

箱には「早染め5分」と書いてあったが
しっかり染めたかったので3倍長く放置した。

 

私は湯船から上がり
身体に染料がつたってこないように
頭を垂れシャワーで染料を流した。

 

有る程度、
色が出なくなるまでシャワーで流す
のがコツだ。

 

その間、手は使わない。

指や爪に染料がしみ込んで
取れなくなる場合があるからだ。

 

その後、軽くシャンプーをして
コンディショナーをしたら完了だ。

 

早速、風呂の鏡をのぞきこんだが
濡れた髪では染まっているのか判断がつかない

 

私は、ついでに身体を洗い
飛び散った染料をシャワーで流し
風呂のお湯を抜いて上がった。

 

「今日はめずらしく長かったわね」

私は「カラスの行水」
10分も入っている事はないのだ。

 

今日は風呂上がりのビールが格別に旨い。

長風呂も悪くはないな。

 

ハイテンションな日曜に最悪の出来事

seiten

今朝はいつもより早く目が覚めた。

嫁はまだ隣で寝息を立てている。
日曜は昼近くまで寝ている事が多い。

 

家事がそんなにつらいのか?
と心配になるほどだ。

 

 

(あっそうだ)

私は洗面所に行き
前髪を上げ鏡をのぞきこんだ。

おお、大丈夫だ。

きれいに染まっている。

 

ダークブラウンだが
そんなに茶色く染まっているわけではない。

 

これで生え際の”霜柱”も消えた。

 

さて今日は日曜。

いつもなら、もうひと眠りを
決め込むところだが、
なぜか今日は身体も気分も軽い。

 

たまには近所でも散歩してみるか。

まだ、少し肌寒いが
雲ひとつないすがすがしい朝だ。

 

ピンと張りつめた空気は、
まだまだ俺は行ける!

自分に勇気と自信を与えてくれた。

 

私はいつの間にかTVでしか見た事のない
競歩スタイルで住宅街を早々と闊歩(かっぽ)していた。

 

自宅に戻った私は、久しぶりの運動で
気持ちのいい汗をかいていた。

(たまには運動もいいものだな。)

 

さて今日は何をしようか?

頭もすっきりして
身体にも力がみなぎっている

 

このまま、いつものように
嫁に付き合って昼まで寝るのはもったいない。

 

そうだな、天気もいいことだし
車にワックスでもかけようか?

そのあと、嫁を起こして
久しぶりにドライブもいいな。

 

今日のスケジュールが
次々と 頭の中を駆け巡り私は少し高揚した。

・・・と、その前に汗を流してスッキリしよう。

 

私は脱衣所で、汗でぬれた衣類を脱ぎ
鏡の前でボディービルダーのようなポーズ
とってみた。

私は完全に有頂天になっていたのだ。

 

次の瞬間までは。。。

 

それは突然、目の前に現れた

私はシャワーを浴びようと
勢いよく風呂場の扉を開けた。

しかしそこには信じられない
光景が広がっていたのである!

 

な、なんじゃこりゃ~!?

風呂場の白い壁に
血が飛び散ったような赤黒いシミ汚れ

 

確かに昨日シャワーで流したはずなのに
なんなんだこれは!

 

まず私は、風呂用洗剤
そのシミ汚れにスプレーし
掃除用のスポンジでこすった。

 

だが、シミは何事もなかったかのように
しっかりそこに存在していた。

 

な、なんだと!

次に私は「激落ちくん」という
水でぬらして擦るだけで
何でも汚れを落とせるという
魔法のスポンジで擦ってみた。

 

びくともしない。

 

私は家中にある洗剤をかき集め
にっくきシミに挑んだ。

 

  • マジックリン・・・だめか。
  • ガラスクリーナー・・・少し薄くなったが。
  • 酢入りの洗剤「ティンクル」・・・キッチンはピカピカになるのに
  • こんな時は重曹?・・・きき目なし
  • え~いこの際だ研磨税入りのクリームクレンザージフ!

 

どれもこれもこすることで、
多少は薄くなるが、完全に消えることはなかった。

こ、これはまずい!

 

心臓がバクバク鼓動を打ち始めた。

嫁に気づかれる前に何とかしなければ!

 

さらにここは賃貸。

ど、どうしたら・・・ もう家にはカビキラーしか残ってない。

 

でもこれはカビではない

 

まあいい、取りあえず
カビキラーでもかけておくか。

 

掃除のプロ登場

そうだ!

突然、叔母が掃除のパートに行っている事を思い出した。

建築会社や学校、スーパーなど20年以上のキャリアを持つ
いわゆる掃除のプロだ。

 

どうして気付かなかったんだろう!

少し朝早いと思ったが、
そんな事を気にしている場合ではない。

 

私は早速、電話した。

「おばさん、おはよう!」

あら珍しい事!元気かい?

母さん病院行ってるって言ってたけどどうした?

そういえばこないだね・・・
(まだ私はおはようしか言っていないのに)

 

ねぇねぇおばさん!
白髪染めをさ、風呂の壁に付けちゃったら落ちなくなったんだけど、
何で落ちるか知ってる?

 

う~ん 一生懸命こすればいいんじゃないの?

 

え? 何かいい洗剤とかない?

 

マジックリンとかもだめなの?

 

やったんだけどね・・・
そうだねぇ会社で 、白髪染めする人もいないからね。

 

そ、そっか。

ありがとう。

おじさんによろしく!

 

掃除のプロでも知らない
事があるという事が分かった。

 

救世主現る!その名は「カビキラー」

仕方ない。

10時になったらドラッグストアも開くし
いい洗剤が売っているかもしれない。

でもまだ8時を回ったばかり。

結構、時間あるな。

 

私はおもむろにテレビをつけた。

そこには見た事のない仮面ライダーが、
モグラのような形をした敵と戦っているシーンが映っていた。

(憎っくきシミめ!どうして倒してくれようか!)

 

次のチャンネルでは、
東京都知事が、学者や大学の教授などと
東京のこれからについて討論していた。

(東京の行く末より、自分の行く末が心配だ。)

 

次のチャンネルでは。。。 次のチャンネルでは。。。

何も集中できない。

 

私は気が気でなかったのだ。

なんとかせねば。

 

取りあえずまだ時間はある。

先ほど擦った際に、
少しではあるがシミが薄くなった。

 

叔母の言うとおり
一生懸命こすればなんとかなるかもしれない。

私はもう一度、風呂場へ向かった。

 

扉を開けたとたん、
カビキラーのツンとした臭いが鼻をついた。

カビキラーのような塩素系漂白剤を使う場合は、
換気を良くしないと倒れる場合がある。

 

カビキラー流してからやるか・・・

どこにスプレーしたっけ?

 

おや? あら? あららららららら?

 

ざっと狭い風呂場を見渡した
さっきまでの殺人現場のような、
白髪染めのシミ汚れがどこにも見当たらない!

 

さらにいつもより
風呂場が白く輝いて見えるではないか!

 

なんと!

なんの期待もしていなかった
赤いハンドルのカビキラーが、
憎っくきシミ汚れを倒してくれたのだ!

 

救世主カビキラーありがとう!

ハッピーな日曜日を取り返した瞬間だった。

 

私はその時、
ほとんど何も身につけていなかったことに、
初めて気が付いた(笑)



そして・・・いつもの日曜日がやってきた

案の定 11時を過ぎたころに
嫁がむっくりと起きてきた

まだまだ寝れるという顔をしている。

 

「なんだか漂白剤臭いわね?」

そ、そうか?

ああ、そう言えば ちょっと風呂にカビ生えてたから
カビキラーしておいた

 

ふ~ん。ありがとう。

いえいえどういたしまして(^^ゞ

 

後でわかったことだが、
カビキラーやキッチンハイター等の
塩素系 漂白剤のほかにも
クレンジングクリーム除光液
自動車用のコンパウンドで磨くと
落ちると言う人もいた。

 

私は他のどれも試してはいないが
カビキラーはスプレーするだけで落ちる
ので もう白髪染めで焦る事もなくなった。

 

長文失礼しましたm(__)m

 

是非、お試しあれ。

スポンサードリンク


コメントを残す