iPhone水没!4日で復活した時の条件とは?体験レポート!

この記事は約 6 分で読めます。

iPhoneを水に落としてしまった~!!

超ショックでこのページを見ていると思いますけど
ちょっと落ち着いてください!

もしかしたら大丈夫かもしれませんよ?

 

僕は焦ってショップに行って
新しいの買ってしまいましたが、

4日後

何事もなかったかのように復活したんです!!

僕と同じ状態だったら痛い出費をしなくて済むかも?

 

ショップに行く前に
ちょっと冷静になって読んでみてください!

僕の体験談が役に立つかもしれませんよ?

 

 

バックアップ方法についても解説しましたので
水没して電源が入るようだったら
今すぐやってください!

水没していなくても、よく落っことす人もね!

スポンサードリンク

僕はこうして水没させた

24fda2006f28393dd225d5d6ec3e39cf

先日、iPhone5をトイレに落としてしましました(-_-メ)

落としたら大変だからと
ジャンバーのポケットに入れていたのにですよ!

 

便器に落ちていく姿が
スローモーションに見えました。

iPhoneをすぐに拾い上げましたが、
マトリックスのような感じで
画面が上から下に向かって
残念でした~と言わんばかりに
閉じて逝ったのです(悲)

 

チャララララ~ン♪って
音も聞こえた 気がします。

 

画面は真っ黒、頭は真っ白

早朝6時のことです。

 

前日はガンガンお酒飲んで
さてトイレでも行って帰ろうかという時でした。

(※友人宅に泊まっていました)

 

ちなみに用を足して流した後でしたので
水はきれいでした。

ショップの女性店員にも説明しましたが
これはホントです。

スポンサードリンク

僕がまずやったこと

ショックでうなだれている場合ではありません!

来週には結婚式をするので
打ち合わせなどで電話が来ます。

オロオロしていたら
友人がおもむろに手ぬぐいを持ってきました。

振れ!

 

僕は手ぬぐいにiPhoneをくるんで
数分グルグル空中で振りました。

水が抜けたら治る場合があると聞いたことがあります。

 

僕は願いを込めてグルグル振りました。。。

でも、なにも変わりません。

画面は真っ黒なまま。

でも電源は入っているようです。

 

そうだ!

電源が入っている間に データを抜き取ろう!

僕は急いで家に帰りました。

 

携帯電話屋が言う水没したら絶対やってはいけないこと

後でわかったことですが、
僕がやったことは携帯電話屋さんにしてみれば

絶対やってはいけないことらしいです(^^ゞ

 

ではここで、携帯電話屋さんが言っている、
水没した時に絶対やってはいけないことベスト5
をご覧ください。

 

  1. ドライヤーで乾かす
  2. 乾燥剤で乾かす
  3. 電子レンジに入れて乾かす
  4. ドックコネクターに充電器、PCなど接続する
  5. 振る

 

電子レンジはないだろ~と思いますが、
僕のやった「振る」のも他に水が回ってしまうので
やめたほうがいいらしいです。

 

僕は大丈夫でしたが、
やる場合は自己責任で!

 

パソコンでバックアップ

電気が入っているということは、
もしかしたらデータは消えていないかも?

と淡い思いUSBケーブルで
パソコンにつないでみました。

電話番号とかメールとか
消えちゃったら大変です。

 

お~良かった!

データは生きているようです。

 

そこで僕はiTunesを使って
iPhoneのバックアップを試みました!

 

iTunesでのバックアップ方法

僕は水没したiPhoneが
4日で復活
するなんて
夢にも思いませんでしたので
とりあえずバックアップしておかねば!
と思いました。

 

バックアップしておけば、
新しいiPhone買ってもデータの復活は
簡単ですからね。

ただ普段、バックアップしたことがなかったので
かなりてこずりました(^^ゞ

 

自宅にインターネット環境があってwi-fi(無線)のルーターを持っている人は、自宅にいるときは自動でwi-fiに繋がって、iCloudに自動バックアップされるように設定していた方がいいと思います。

 

そんな、僕のようなあなたの為に
バックアップの手順をご紹介しますね!

 

僕の環境は以下の通りです。

  • auのiPhone5
  • Windows7のノートPC
  • iTunes(windows)
iPhoneをiTunesでバックアップする手順

1.iTunesを起動!
まだiPhoneとパソコンは接続しないでください!

 

 

2.iTunesの「自動同期」を停止する!
自動同期にするとiPhone とパソコンのデータが同じ内容に なるのですが、iPhoneの残しておきたいデータが上書きされる可能性があるので 一応、止めておいた方がいいです。

01

 

 

3.「設定」を押す!

02

 

 

4.「デバイス」を押す!

03

 

 

5.「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ、「OK」を押します。

 

 

6.iPhoneとパソコンを付属のUSBケーブルでつなぎます。

 

7.「概要」の「バックアップ」欄に表示されている 「今すぐバックアップ」を押します。

04

 

 

バックアップが開始されます。完了するとiTunes上部にアップルのマークが表示されます。

05

これでバックアップは完了です。

 

朝一でショップへ向かう

近所のauショップは10時開店です。
知り合いの店員がいるので大急ぎで行きました!

 

「トイレに落としちゃった。。。 あ~でもきれいな水の時だから。。。」
と いろいろ状況を説明しました。

まずは急いでいることを伝えました。

 

「1日でも電話が使えないのは困る!」

なぜなら、 結婚式の打ち合わせの電話が来るからです。 ・・・何度も言うようですが

 

いつもなら修理の場合は、代替えの電話機を貸し出すのだそうですが、
あいにく在庫がない!というのです。

修理は少なくても4日はかかると。

 

な、なぬ~~~

え~じゃその間 音信不通かい~!?

そりゃ困る!

だから何度も言うようですが。。。

(・・・仕方ないボーナスもまだ使ってないし 他に使う予定もないし。。。いやいや、そういえば結婚式でお金かかるよな~)

 

と思いつつも
「買ったらいくら??」と聞いてみたところ

68,000円 と言ったと思います。確か?

 

え~?!

買えないわけではないけど
痛い、痛すぎる金額!

(・・・このiPhoneの支払いも終わってないしなぁ~)

 

でも、いろいろ聞いたら

  • スマートバリューに入る
  • iPhone本体は、2年契約(分割)で支払う
  • 溜まっていたポイントを使う

で、月々の支払いは今とほとんど変わらない
と言うではありませんか!

 

そりゃ嫁とiPhoneは新しいのに限るという事で、
新しいiPhoneを買うことにしました!

「じゃあ、ゴールドある?」

 

あら?なんか画面が出てきてないか?

auショップでは、契約や無駄話で
2時間ほどかかってしまいお昼に帰ってきました。

 

あ~設定とか面倒だな~と
思いながらも電話が使えるのでほっと一安心。

あ~もったい事したなと思いつつ
何の気なしに 「水没ちゃん」を見てみると 。。。

 

おやっ? ちょっと画面出てきてない?

暗くて見ずらいし
なんかちょっと画面が歪んではいますが
なんとなく映っています。

(・・・でもこれじゃ使えないし、そもそも買ってしまったし。)

と、思いつつも
僕は電源を入れっぱなしにしておきました。

 

動いてるぞ!

SIMカードは抜いたので
電話はかかってきませんが
メールやLINEなどネットの関係は使えるようです。

(・・・でも新しいの買ったし これじゃ見ずらくて使えないや。)

と思いつつも さらに数日電源を入れっぱなしにしておきました。

 

4日後

な、なんと! 何事もなかったかのように
復活しているではありませんか!

 

急いでいたので仕方ない!

だって結婚式が。。。 と自分に言い聞かせつつも
なんだか複雑な思いで 雑煮を食べました。

 

僕は急いでいたので買ってしまいましたが、
代替機があれば修理に出していました。

 

修理したらいくらかかったのかな?

 

交換や修理に出した場合の料金は?

購入後1年以内であれば修理は無料ですが
水没の場合は保証対象外なので料金がかかります。

 

iPhone5の場合は最大で20,801円です。

(iPhone4sなら17,800円)

 

AppleCare+ for iPhoneに加入していれば
製品保証が2年間に延長され、
修理・交換になった場合も
4,400円(2回まで)のサービス料だけです。

 

僕もAppleCareに加入はしていましたが
なにせ急いでたもので買っちゃいました。



最後に

その後もいろいろ調べてみましたが
iPhoneが水没しても
条件によっては 復活する可能性が非常に高いということです。

  • 真水であること
  • 長時間水に使っていなかったこと

 

水に落としたら、 まず電源を切る。

※水没したら事前に切れるそうですが、
僕のは切れませんでした。

 

後は自然に任せて乾燥させる。

(ドライヤーの熱などの高温で無理に乾燥させないこと)

3~4日ぐらいすれば 完全に乾燥すると思います。

そこで電気を入れてみましょう。

 

「真水なら100%大丈夫!」
という 修理屋さんもいました。

 

ジュースや海水、洗濯機で洗った!という方は、
そのまま修理に持ち込んだ方がいいかもしれませんね。

 

水没させないのが一番いいに決まっていますが、
落としてしまったら焦らず騒がず、
冷静に対処しましょう。

 

なんとかなるかもよ?

 

スポンサードリンク


コメントを残す