マスクでメガネが曇らない方法はコレ!

この記事は約 2 分で読めます。

花粉症、風邪、インフルエンザ、PM2.5などなど、
今やマスクって一年中欠かせないですよね?

でも、マスクをしていて、
メガネが曇るのって結構、
困りますよね?

今回は、マスクをしていても
メガネが曇らない方法
ご紹介しますよ!

スポンサードリンク

なぜメガネが曇るの?

そもそも、
なぜマスクをしているとメガネが曇るのでしょうか?

それは、マスクの気温と
メガネの気温に差があるからです。

マスクが曇るときって、寒い日に散歩しているときや、
寒い屋外から屋内へ入ったときなどが、多いです。

meganekumoru

寒い日に息をハッと吐くと、
白い息になりますよね。

あの現象は、口からの温かい息が、
寒い空気にさらされて一気に水蒸気に戻っている
からなんです。

 

メガネが曇るのも、
この現象と同じです。

マスクが曇ってしまうと前が見ずらいですし
さらに結構、恥ずかしいですね^^

ではでは、
メガネが曇らない方法を紹介します!

スポンサードリンク

メガネの曇りをなくす方法!(無料編)

メガネが曇る原因は、温度差にあるので、
単純に温度差をなくせばいいわけです。

そこで、簡単にできるのが、
マスクの上、1センチほどを外側に2回折り曲げること。

つまり、マスクの中の温かい空気が
メガネにかからないようにするんです。

photo0000-0564

同じ目的で、
マスクの内側にティッシュを挟む方法
もありますよ。

簡単にできますが、
折り目やティッシュはずれてしまうことが多いです。

料理をしているとや、
ウィンタースポーツをしている時、
長時間使用している医療関係の方などには、
難しいかも^^

 

メガネの曇りをなくす方法!(有料編)

やっぱり、
鼻の部分にフィットするマスクを選ぶことです。

現在はいろいろな種類のマスクが手に入ります。

普通のマスクは、1枚あたり、5円から10円ほどですが、
このフィットするタイプは
1枚あたり50円から60円ほどなのです。

鼻の山にフィットすれば、
メガネに温かい息がかからないので
曇りにくいですね。

 

一番手っ取り早いのは、
曇り止めのクリーナーを塗ることですね^^

朝塗れば、その日一日は十分、効果があるし
いちいちマスクの事を気にしなくていいです。

マスクも曇り止めのクリーナーも
様々な商品があるので、
ご自分の用途、頻度、予算に合ったものを
探してみてください。



終わりに

いかがでしたか?

メガネが見にくいと、眼が疲れてしまいますし、
眼精疲労や視力の低下にもつながってしまうことが
あるんですよ!

マスクが手放せないみなさん、
是非、今回ご紹介した解決法で、
視界良好の生活を過ごして下さいね。

スポンサードリンク


コメントを残す