結婚式の入場曲!人気ランキング!こんな曲もいかが?

この記事は約 4 分で読めます。

プロポーズされて、いよいよ夢の結婚式!

一生に一度の事だから、
細かいところまでこだわりたいものですよね。

特に、結婚式を盛り上げてくれるBGMは悩みどころ。

新郎新婦入場はことさら、ロマンチックに
盛り上げてくれるものを使いたいですよね。

そんな入場曲でお悩みの方に、
どんなBGMが人気なのかをランキングでご紹介いたします!

スポンサードリンク

結婚式の入場曲の定番はこれ!

まずは定番のタイトルをランキングで紹介します。

ザ!「結婚式」という雰囲気が、結婚式を盛り上げてくれます。

wedding1

  「万讃歌」 葉加瀬太郎

ヴァイオリンの美しい音色と厳かなイメージを持った音色が感動を誘います。
格式ある結婚式にしたい場合や、和装によく合います。

 

  「Wedding March part2」 Q:indivi Starring Rin Oikawa

結婚式の定番曲、ワーグナーの結婚行進曲をアレンジした、キュートでポップな1曲。
まさに「結婚式」!どんな結婚式にもマッチします。

 

  「I Love You」 Sunset Swish

「ゼクシィ」のCMで流れて人気が出た1曲。
明るくさわやかなラブソングが、とてもハッピーな気持ちにしてくれます。
ガーデンウェディングにもぴったりです。

 

  「Part of Your World」 Q:indivi

ディズニーの「リトルマーメイド」でおなじみの楽曲を、よりキラキラとかわいらしくアレンジした1曲。
夢いっぱいの楽曲に自然と笑顔がこぼれます。

 

  「CAN YOU CELEBRATE?」 安室奈美恵 feet. 葉加瀬太郎

安室奈美恵が葉加瀬太郎のヴァイオリンとコラボし、壮大さをクラッシック感を演出した1曲。
ポップスながらも厳かなイメージを与えてくれます。

 

どれも素敵な楽曲ばかりですね!

感動系か、元気に盛り上げるのか、
しっとりと厳かにするのかによって選ぶ楽曲は変わってきますが、
いずれも「結婚式」だとすぐにわかるような曲が人気のようです。

決めかねるときは、入場の時に着る衣装に合わせると決めやすいですよ。

スポンサードリンク

こんな結婚式の入場曲はいかが?

「定番!」というほど、一般的な人気はありませんが、
結婚式のために作られた楽曲は多くあります。

アーティストたちが結婚式のために作った楽曲には、
特別な思いが込められています。

そんな素敵な曲をご紹介します。

wedding2

  「I WISH」 MAY’S

永遠の愛をテーマに歌ったウエディングソング。
花嫁の幸福と希望を願った歌詞が、会場を穏やかな感動に包んでくれます。
ロマンチックな結婚式にしたい方におすすめです。

 

  「100万回の『I LOVE YOU』」 Rake

仙台在住のシンガーソングライター「Rake」が、さまざまな愛の言葉を込めたこの1曲。
夏らしいさわやかな印象を与えてくれます。
元気に盛り上げたい結婚式におすすめです。

 

  「スターラブレーション」 ケラケラ

ドラマ「ラストシンデレラ」の主題歌に起用されたこの楽曲。
元気いっぱいのメロディーが会場を一気に盛り上げてくれます。

 

  「永遠」 BENI

NHKのドラマ「本日は大安なり」の主題歌として使用された楽曲。
二人の門出を祝った歌詞をしっとりと歌い上げています。
友人代表のカラオケとしてもおすすめです。

 

  「寿」 ET-KING

結婚式のために作られた、タイトル通り幸せいっぱいの1曲。
歌詞に込められた想いが、ほろりとした感動を与えてくれます。

 

特別な想いが込められた歌詞は、
聞く人たちの心に感動と喜びを与えてくれます。

結婚式の目玉となる新郎新婦入場だからこそ、
じんわりとした感動を演出したいですね。

 

定番ではおもしろくない!二人の個性に合わせて選曲!

定番ではおもしろくない!というお二人に、
こんな楽曲はいかがでしょうか?

wedding3

  「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」 東京ディズニーランド

イントロを聞いただけで誰もがわかるこの1曲。
ディズニーランドが大好きだという二人におすすめです。
ファンタジー満載のメロディーが、子どもからお年寄りまで、幅広く盛り上げてくれます。

 

  「fanfare」 Mr.Children

アニメ「ONE PIECE」の劇場版で使用されたこの曲。
お互いにONE PIECE好きなカップルにおすすめ。スローテンポから一気にアップテンポに変わる曲調がわくわく感をもたせてくれます。

 

  「Oh, Pretty Woman」 Roy Orbison

映画「プリティウーマン」の主題歌として有名なこの1曲。
まったりとした曲調は、レストランウェディングやアットホームな結婚式にぴったりです。

 

  「時代」 MAN WISH A MISSION

今大注目のロックバンド「MAN A MISSION」の1曲。
クールでさわやかな曲調が、個性的な二人によく合います。

 

  「Change」 Monkey Majik + 吉田兄弟

Monkey Majikと吉田兄弟がコラボしたロックな1曲。
力強い三味線の音色が、和装にも明るくクールな印象を与えてくれます。

 

二人の好みに合わせて、ロックを選んだり、
アニソンを選んだりすると、
自分たちだけのオリジナリティを演出できます。

定番も良いですが、ちょっと角度を
変えてみても面白いかもしれませんね。



 

入場曲はその日の結婚式を決める

いかがでしたか?

入場のBGMは、その日の結婚式の
雰囲気を作り上げてくれます。

厳かにするか、アットホームで明るくするか、
ロマンチックにするのか・・・。

どんなイメージの結婚式にしたいかによって、
選曲も変わってきます。

お二人の「馴れ初めから今まで」
合っているかどうかも大切なポイントです。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す