2016年の恵方!笑って食べるのはなぜ?

この記事は約 3 分で読めます。

2月3日の節分近くになりますと、
恵方巻きのCM(特にコンビニで)多くなりますね!

 

元々は関西方面の風習だったのですが、
2000年頃から、小売業界が目をつけ全国的に流行って行きました。

 

今では全国的に定着化しつつありますね。

季節のイベントごともやらなくなってきている
家庭も多くなってきましたが、

 

昔ながらの日本の風習も楽しんで、
できるのはいいことだと思います!

 

さてこの「恵方」については、
良く知られていないところも多いですので
調べてみました!

 

一緒に見て行きましょう!

 

スポンサードリンク

 

2016年の恵方(方角)は?

「恵方巻き」は、その年の「恵方(方角)」に向いて
かぶりつくのが習わしです。

ehou

さて・・・

2016年(平成28)年の恵方は、
「南南東」の方角です。

 

恵方ってなんだ?

恵方とは?
歳徳神(としとくじん)のいる方角です。

「歳徳神」とは、 陰陽道で、
その年の福徳を司る神様のことです。

 

初詣も恵方にある神社・仏閣へ
詣でると良い事があると考えられています。

この恵方(方角)は、
その年の十干によって決まります。

 

2014年以降の恵方について表にまとめした。

2014年以降の恵方

西暦(平成) 十千 恵方(方角)
2014(平成26年) 甲(きのえ) 東北東
2015(平成27年) 乙(きのと) 西南西
2016(平成28年) 丙(ひのえ) 南南東
2017(平成29年) 丁(ひのと) 北北西
2018(平成30年) 戊(つちのえ) 南南東
2019(平成31年) 己(つちのと) 東北東
2020(平成32年) 庚(かのえ) 西南西
2021(平成33年) 辛(かのと) 南南東
2022(平成34年) 壬(みずのえ) 北北西
2023(平成35年) 癸(みずのと) 南南東

 

※十干(じっかん)とは 甲(こう)・乙(おつ)・丙(へい)・丁(てい)・戊(ぼ)・己(き)・庚(こう)・辛(しん)・壬(じん)・癸(き)の総称のことです。

 

自宅で恵方を調べる方法

インターネットでは以下のページで調べられます。

http://senrioka-info.net/0_s-info/ehou.htm

 

★スマートフォンでも調べられます。

  • アンドロイドでは「コンパス 」
  • iPhoneではそのままズバリ「恵方コンパス」

という無料アプリがあります。

スポンサードリンク

笑って食べる意味や由来は?

「恵方巻きはワハッハッハ~と笑って食べる」

と聞いたことがありますが
調べたところ、特にそんな風習はないようです^^

「恵方巻き」=「笑方巻き」

と宣伝しているところもあったので
そこからきたのでしょうか?

定かではありません。

 

ただ、恵方巻きの食べ方には
一応ルール的なものがあります。

 

 

恵方巻きの食べ方

【ルール1】 太巻きをひとりにつき1本準備する!

福を巻き込むということで巻き寿司を食べます。
「縁を切らないように」ということで包丁で切らずに丸ごと1本食べます。

【ルール2】 恵方を向く!

2016年は「南南東」でしたね。

【ルール3】 願いごとをしながら、黙々と食べきる

 

 

しゃべると運が逃げてしまうということで、
食べ終わるまでは絶対にしゃべってはいけません^^

 

家族でやると結構、お茶目で楽しいですよ!

 

恵方巻きの具材は七福神

作り方は割愛させていただきますが
「恵方巻き」の基本的な具材について 調べました。

最近では色々な具が入った
変わり種が出ていますが

基本的には七福神にあやかって七つの具材を入れます。

  • 玉子(伊達巻)
  • おぼろでんぶ
  • きゅうり
  • 高野豆腐
  • かんぴょう
  • 穴子(うなぎ)
  • しいたけ

特に変わった物ではありませんね^^
普通の太巻きです。



おわりに

恵方巻き情報はお役に立ちましたか?

まとめますと

2月3日の節分に
その年の恵方を向いて
7つの具の入った太巻きを
願い事をしながら
黙々と食べる!

です^^

 

ということで2016年も
元気に行きましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す