ニュース

ASEAN(アセアン)とは?簡単に説明!日本は加盟してる?

お父さん「アセアン」って何?

と聞かれて困ってませんか?

 

苦し紛れに
「教科書見たら書いてあるだろう!ちゃんと勉強しなさい!」
と言うのは簡単ですが、子供はすぐに見抜きます!

(あ~お父さん知らないんだ)と。

スポンサードリンク

そこでさらっと答えてあげたらかっこいいんですがね~

台所で聞いている奥さんも
(お、ウチのお父さん頭いい!)と
今晩のおかずが一品増えますよ^^

man_surprise

さて今日はこのASEANについて
子供にも簡単にわかるように3分でご説明しましょう!

これでお父さんの威厳も保てますよ!

 

ASEANとは一体何なの?

ASEAN(アセアン)は、
東南アジア諸国連合(とうなんアジアしょこくれんごう)のことです。

 

英語で書くと
Association of South‐East Asian Nations」となり
この頭文字を取ってASEANと言っています。

 

ASEANが設立されたのは1967年です。
「バンコク宣言」によって設立されました。

 

「バンコク宣言」とは?

加盟ししている国同士で経済・社会・文化・技術・科学の発展や問題解決のために
協力、助け合って一緒に成長していきましょう!という決まりごとが書かれています。

 

バンコク宣言を作ったのは?

当初の加盟国だった5ヵ国の代表です。

  • インドネシア政務大臣兼外務大臣
  • マレーシア副総理大臣
  • フィリピン外務長官
  • シンガポール外務大臣
  • タイ外務大臣

 

現在の加盟国は?

1967年8月8日に設立した時

  • インドネシア
  • マレーシア
  • フィリピン
  • シンガポール
  • タイ

5か国でしたが

その後

  • 1984年1月8日にブルネイ
  • 1995年7月28日にベトナム
  • 1997年7月23日にミャンマーラオス
  • 1999年4月30日にカンボジア

が加盟して現在は10ヵ国になっています。

 

何をしてるの?

本部があるインドネシアのジャカルタや加盟国に
各国の首相や外務大臣、経済担当閣僚が集まって
毎年、経済発展や技術協力などの話し合いをしています。

 

現在は加盟国10ヵ国だけではなくて
加盟国以外の国々とも話し合いの場を設けています。

お陰で加盟している国々の
経済発展は大変目覚ましいものがあります。

スポンサードリンク

日本は加盟してる?

日本は東南アジアではないので加盟していません
1997年からは、日本、中国、韓国の3カ国の首脳も
定例的に会合に参加しています。

「ASEAN+3」という名前が付いています。

 

日本は、ASEANと交流を深め2013年には40周年を迎えました。
経済や技術の支援を毎年行っています。

 

2015年にはASEAN統合をにらんだ
域内のインフラ整備に総額2千億円規模の支援をする予定です。

日本は借金だらけなのにね!

 

それだけ
日本の経済発展にはASEANはとても重要
ということなんでしょう。

 

どうですお父さん!
子供に説明できそうですか?




スポンサードリンク

関連記事

  1. 配偶者控除とは?わかりやすく解説!2017年税制改正で年収上げて…
  2. ダイオウイカは地震の前兆か?大きさや味は?見られる水族館はココ!…
  3. 育休退園制度!育休を取ると保育園を退園!?
  4. 北陸新幹線!グランクラスの料金は?どんなサービスがある?
  5. 低所得者の基準や年収は?住民税の非課税世帯とは?給付金はいくら?…
  6. 噴火警戒レベルとは?噴火の可能性のある山は?
  7. 若年低所得層とは?商品券もらえる基準や年収は?いついくら貰える
  8. ピース又吉の火花が2015芥川賞受賞!お笑い芸人で初!賞金の使い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ10

スポンサードリンク




PAGE TOP