無呼吸症候群の症状と原因は?12のチェックポイント!

この記事は約 3 分で読めます。

寝てる時、息止まってたよ!

って言われたことないですか?

僕は朝起きたら嫁にそう言われてびっくりしました。

スポンサードリンク

なんとなく自覚はあったんですが、
詳しくはよくわからなかったので調べてみました。

調べてみると、自分の症状に当てはまる部分が沢山!

ibiki

やっぱり。。。という感じです。

心当たりがあるあなた!

是非一緒に見ていきましょう。

 

無呼吸症候群とは?

正式には「睡眠時無呼吸症候群」と言って その名の通り
眠っている間に呼吸が止まる病気です。

Sleep Apnea Syndromeの頭文字を取って SASと呼ばれます。

 

寝ている間に、10秒以上息が止まる状態が
1時間に5回以上あったら睡眠時無呼吸症候群です。

でもこれって自分じゃわからないですよね?

 

ウチは嫁が教えてくれましたけど
自分ではなかなか気づくものではありません。

 

本当は病院に行って検査した方がいいんですが、
まずは自分が無呼吸症候群なのか、
自覚症状でチェックしてみましょう!

 

いびきだけじゃない!12のチェックポイント!

寝てる時は、いびきをかくとか息がとまったなどは、
自分では中々わかりませんが、
起きている時の症状でもある程度チェックできます!

  1. 寝起きが悪い!
  2. 起きた時に口が渇いている!
  3. 昼間に急に眠くなる事がある!
  4. 居眠り運転をしたことがある!
  5. 良く寝たはずなのにだるい、疲れている!
  6. 朝起きた時に頭痛がする!
  7. 昔に比べて太った!メタボ気味だ!
  8. 物事に集中できない!
  9. 何度も目が覚める。
  10. 何度もトイレに行く。
  11. 寝汗をかく
  12. こむらがえりになる

ど、どうです?

 

僕はね、 ほとんど、イヤ全部当てはまってます。

 

僕は昼間、気を失うぐらいの睡魔が、
突然襲ってきて頭がガクってなることがあります。

車の運転中もたまに。。。

 

その他の自覚症状は、朝起きたら口が
渇いている
事が多くて身体が重いなどです。

 

これは無呼吸症候群の
可能性大ですよね。

 

スポンサードリンク

原因は?どうしてなるの?

原因は大きく分けて2つあります。

「閉塞性睡眠時無呼吸症候群」 (へいそくせい・すいみんじ・むこきゅうしょうこうぐいん)

「中枢性睡眠時無呼吸症候群」 (ちゅうすうせい・すいみんじ・むこきゅうしょうこうぐん)

 

ですがちょっと分かりづらいですね?

ほとんどの原因は 「閉塞性睡眠時無呼吸症候群」なんですが

大抵、肥満によるものが多いです。

 

太ると首の回りにも脂肪が付いて気道を圧迫します。

当然、酸素が通りにくくなります。

 

息をいっぱい吸わなきゃならないので
のどに負担がかかっていびきをかきます!

 

その他、
鼻炎持ちの人もなりやすいです。

これはなんとなくわかりますよね?

 

顎が小さい人も気道が狭くなりやすいので
そんなに太っていなくても
無呼吸症候群になる人がいます。

 

僕もあてはまるのですが
お酒ですね。

酔っぱらって寝ると、 のどがむくんで
いびきをかきやすくなります。

たくさん飲むと特にひどいですね!

 

でもこれって。。。ほっておいたらどうなるんでしょう?

 

 

ほっておくとどうなる?

自分で書いてて、色々明らかになってきたので
だんだん怖くなってきましたが
最後に自覚症状があるのに
放置したらどうなるか書いておきますね!

  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 多血症
  • 虚血性心疾患
  • 脳血管障害

などです。

普段から「いびきがうるさい!」と言われている人は
高脂血症、血糖値、尿酸値、中性脂肪など
どれかの数値が高くないですか?

 

自覚症状のある人は、病院で検査してもらいましょう!

僕は早速行きます!

 

病院は、睡眠外来のある神経内科耳鼻咽喉科呼吸器科に 行くといいようです。

スポンサードリンク


コメントを残す